Home » 未分類 » NURO光は下り最大10Gbps

NURO光が下り最大10Gbps出すらしいけど機器が対応してないし値段高いし確実に出すわけではないからいいや。企業とかには良さそう。NURO 光 10ギガサービスってデータセンターには引き込めないのかな。NURO 光 10G フレッツテレビに対応してれば、即申し込み なんだけど テレビ用に もう一回線ってのはな。NURO光で10Gbpsもスピード出るサービス始まったらしい。nuro光今度は10Gのサービス始めるのか。流石にいらないかな。NURO光10Gとか何に使うんだよ。でもSONYのこういう斜め上の方向性は好きだ。NURO光の10Gbpsは魅力。そうしたら市ヶ谷の事務所にサーバー置ける。

電話でプロバイダ変えませんか、って言ってきた。SONY推してたけどNURO光使わせる気だったのか。「ウチは固定IP使えないと意味ないんで、二度と電話かけてこないでくれ」って言ったけど。くだらない商宣伝でこっちの時間奪われるの、死ぬほど嫌いなんだよ。NURO光10G 試したさしかない。NURO光10Gプランが話題になってるが、とうとう普通の家庭にも金さえ積めば10G回線が引ける日が来るとは。但し、極々一般のご家庭に10Gを扱えるネットワーク機器を置いてる所はまず無い。NURO 光 10G Sの埼玉県のエリア化はよう。10GBASE-T用意してまつ。NURO光10G、加入ダーク自前でひくから局舎で繋がせてくれないかな。「NURO 光」の個人向け10Gbpsサービスだけれど、実効通信速度はどのくらいののか疑問。プロバイダの帯域が十分にあったろしても、ソケット間通信では1対あたり100Mbpsが限度。複数の機器で複数のソケット間通信をしたとしても、プロバイダやIXの帯域は有限だから、速度は出ない。

About